目まわり専用清浄綿を使用した正しい点眼方法
知っていますか?正しい点眼方法
まずはじめに、点眼の前にはまつ毛やまぶたを拭き、きれいにする事が大切です。なぜなら、まつ毛やまぶたに付着した埃(ほこり)・異物が 目薬と一緒に目の中に入る恐れがあるからです。また、点眼後も目まわりを拭きましょう。あふれ出た点眼薬を皮膚に付けたまま放置すると、ただれたりかゆくなる事があります。点眼後に目まわりを拭く際は、ハンカチやティッシュ等で拭いても決して清潔とは言えません。目まわり専用の清浄綿を使用するといいでしょう。目まわり専用の清浄綿は目まわりを清拭するための、滅菌されたぬれ綿ですので、安心して清潔に使用できます。
dr
正しい点眼の仕方
 1.手を石鹸と流水でよく洗う
img01
目や清浄綿に汚れや菌が付かないよう、手を石鹸でよく洗い清潔にしましょう。
 2.清浄綿を1枚使用し、点眼する方の目まわりを拭く。
img01
img01
まつ毛とまぶた等の目まわりをやさしく拭きます。汚れのない所から汚れのある方向へ拭きとるといいでしょう。
img01
 3.点眼する
img01
指で下まぶたを軽く引っぱって1滴をそっと点眼します。たくさん点眼すればより効果が出るわけではありません。
caution01
 4.点眼後そっと目を閉じて目頭を圧迫する。
img01
点眼後はそっと目を閉じて目頭を押さえ、点眼薬が染みわたるのを待ちます。
caution01
 5.清浄綿をもう1枚とりだし、あふれた出た点眼薬をふき取る
img01
img01
表、裏を上手く使い、点眼液を拭き取ります。
caution01
目まわり専用の清浄綿「クリーンコットンアイシリーズ」
goods_01
goods_btn
goods_01
goods_01
goods_btn
goods_01
goods_btn
QA