ホーム > 医療関係者向け商品 > ガーゼ製品 > 臓器固定器 > ヘパリフトX®

ヘパリフトX®

ヘパリフトX®

肝臓を圧排して、良好な術野を確保する内視鏡手術用圧排具です。

●安全性が高く操作性の良い、コシのある素材を使用しています。

●各脚と糸の色を色分けしているため、識別しやすくなっています。

●肝左葉が大きい患者など幅広い患者に対応できる形状になっています。

●ペンローズ法より肝冠状間膜(左三角間膜)切開位置が
 外側でも良いので、手技が容易で安全です。

●硬性の圧排器具と比べて肝に愛護的です。

●肝臓を圧排する際にトロッカーを占有することがないため、
 効率的に手術が行えます。

hepa_01_400×160
hepa_03_400×160
hepa_02_400×160


臓器固定器:13371000EOG

品 番 種 類 規 格 入 数
50413 1枚入(5袋)
■販売名:滅菌オオサキ臓器固定器X-A ■届出番号:23B2X10001000076 
■素材:[本体]ポリエステル、ナイロン、綿
[X線造影糸](固定材)ポリスチレン (造影剤)硫酸バリウム (着色剤)カーボンブラック(黒) TET 5MA636 GRN(緑)
■製造国:日本